週末登山家

徒然なるままに山の事、ギアの事などを書きます

【山とカメラ】 RX100M3について。

今回は、私の使っているカメラについて記事を書きたいと思います。

f:id:ozax62:20190409221527j:plain

 

私の使っているカメラは、コンデジの「RX100M3」です!

RX100シリーズは全モデルで1.0型の大型撮像センサーが搭載された、Sonyの人気高級

 

コンデジです。

f:id:ozax62:20190412144916j:plain

●買うきっかけ

 私はRX100M3を買うまで、写真は全てiPhoneで撮っており、山に言った時も例外ではありませんでした。しかし、快晴の元聳え立つ3000m級の山々が連なる景色を、鮮明に写真として残したい!と思いカメラを探しはじめました。

 

 当初はフルサイズの一眼やミラーレスも考えましたが、いくつかの理由でRX100M3を購入しました。

 まずはなんと言っても、フルサイズ一眼やミラーレスのデメリットとしてRX100シリーズと比較して圧倒的に重く大きいということです。私の山行スタイルは比較的少ない荷物でのテント泊を目指しています。その方が、荷物も軽くなり身軽になるメリットが大きいと感じています。穂高連邦の縦走(2泊3日)もミレーの38Lのザックで行ったくらいです(笑)

 とにかく、解像度は一眼レフカメラに叶わないものの、ブログやSNSでアップする使用であれば十分であると判断し購入しました。

 

●使用しての感想・写真

 実際にカメラを購入して、2年使ってみた感想としては、高級コンデジのクラスで言えば不満は特にありません!!M3とM4で迷いましたが、動画性能以外は代わりがなかったですし、当時はコンデジで動画を撮るとは思っていなかったのでM3を買った訳ですが、概ね満足です。

あと少し、ズームがよければとか、IOS感動の調整の際に少しは思うこともありますが、嫌なら一眼レフカメラを買えば言い訳ですし、値段やサイズ、性能をトータル的にみて非常に満足のいくカメラだと思っています!

 

f:id:ozax62:20190412151028j:plain

(Toyota86)

f:id:ozax62:20190412151229j:plain

(1月の石鎚山。)

f:id:ozax62:20190412151220j:plain

(京都、錦市場。)

f:id:ozax62:20190410184737j:plain

F値は1.8からなので、背景をぼかした写真も撮ることができます。

 

f:id:ozax62:20190412151721j:plain

小さく取り回しが容易な為、この様な状況下でもシャッターを切れます。

 

●最後に

 趣味が登山とカメラって人は多い様に感じます!割と関わりのある2つの趣味ですしね。

 私自身、カメラに関する知識が特段豊富な訳でもなく、思ったままに撮っています。SNSにアップする写真はレタッチしますが、今回載せた写真はおそらく未編集です(笑)

 現在一眼レフが欲しくないかと言いますと、嘘になりますが、まだまだRX100M3の性能をフルに引き出せていませんし、自分の技術をあげないと宝の持ち腐れになると分かっているので、なかなか一眼レフを買うことが出来ません!(高いし、GoPro買っちゃったし笑)

 それでも、このカメラ一つあれば綺麗な写真も取れますし、ケースに入れて山に持っていけば邪魔にもならないので非常に気に入っています!

 もし、コンデジで迷っている人がいればM3はおすすめです!(発売当初より余り値下がりしていませんが、M4,M5,M6に比べると安いです!)

 

 これからは、山を登る技術に加え、写真や動画を撮る方の技術も向上させていければなぁと思う次第です!